ナビゲーションリニューアル

ここまで

PCナビゲーションメニューリニューアル

party report

ザ・コンダーハウスのパーティーレポート

NEW!〈最新レポート〉ドレスコーディネーターのウェディング

披露宴会場 : 5F THE CONDER HALL

挙式スタイル : THE CONDER HOUSEオリジナル人前式

参列人数 : 82名

ーWedding reportー

ザ・トリート・ドレッシングのドレスコーディネーターの新婦様のご結婚式をご紹介します
世界のデザイナーが生みだす魅力溢れるドレスを日々取り扱うお仕事だからこそ 洗練されたセンスをお持ちの新婦様 式当日は素敵なコーディネートに ゲストの皆様も目を輝かせて楽しまれていました
新郎様のお兄様達はご結婚されており3人ご兄弟のなかで最後の結婚式 だからこそ親御様に感謝を伝えたいとお考えのとても温かなお人柄

名古屋の数ある結婚式会場のなかでも 会場の落ち着いた上品さや 和装も似合うこと また外国風に素敵な写真を残せることをお気に召していただき THE CONDER HOUSEでお式を挙げることを選んでくださいました

ーBanker's barー

アメリカ禁酒時代のスピークイージーをコンセプトに生まれたバンカーズバー 約100年前に旧名古屋銀行本店としてこの街に誕生した時は貸し金庫だった場所が 今は知る人ぞ知る大人のバーとして親しまれています 落ち着いた雰囲気でおふたりだけのお写真をおさめていきます

ーWedding dressー

VIKTOR&ROLF Mariage(ヴィクターアンドロルフ マリアージュ)
芸術作品のように美しく構築されたドレスが揃うVIKTOR&ROLF Mariageは アートを愛するふたりの男性デザイナーによるブランド 日本ではザ・トリート・ドレッシングが初めて買付をしたブランドです

新婦様にお召いただいたドレスは2022春夏コレクションのもので ミカド素材で作られたAラインの美しいシルエットに デイジーのフラワーモチーフが目を惹くオフショルダーのウェディングドレスです ミカドの程よい光沢感とウエストから綺麗に広がるAラインのシルエットは洗練されたエレガンスを演出します

ーBouquetー

トルコキキョウ(八重白)の柔らかい花びらが可憐な印象のブーケは ドレスに合わせて新婦様がオーダーされたもの ドレスの胸元のモチーフを隠さないサイズ感でお持ちいただきました

ーTHE CONDER HOUSE original ceremonyー

おふたりとも仰っていた「自分たちも両親みたいな夫婦になりたい」という言葉 おふたりがそれぞれの親御様に対して大切に抱く感謝のお気持ちを伺いプランナーがご提案したのは 「THE CONDER HOUSEオリジナル人前式」でした 親御様とおふたりの思いやエピソードが 司会によって温かな言葉で紡がれゲストひとりひとりの心に届けられます

ー新郎入場ー

3人ご兄弟の末っ子の新郎様を親御様が想いを巡らせながら ご入場を見守ります 新郎様ご家族の素敵なストーリーに会場に感動の輪が広がります

ー新婦入場ー

新婦様は明るい笑顔でご両親とご入場 ヴァージンロードの中頃までご両親と歩き 「いってらっしゃい」のお気持ちを込めてお母様にベールダウンをしていただきます そこからおひとり踏み出され歩む新婦様 ご両親の愛情を一身に感じながら新郎様の元へすすみます

ー誓いの言葉ー

これからパートナーとどう人生を歩んでいきたいのか そのお気持ちをパートナーの親御様に届ける 誓いの言葉 どうしたらもっと親御様にお気持ちが届くのかおふたりが考え抜き 愛に溢れた言葉がとても素敵でした そして おふたりは向き合ってお互いに誓いの言葉をおくります 親御様と 見守ってくださるゲストの皆様も涙されていました

ーMain flower coordinationー

装花の色合いは黒・ボルドーでコーディネート 黒く染めたリーフと可憐な白いお花がコントラストを生み出します エッジが効いていて 動きがある感じがお好きな新婦様らしくメイン周りはダイナミックに お花が飛び出し跳ねたように装飾 またキャンドルは白系で重くなりすぎない雰囲気に

ーGuest table coordinationー

ゲストテーブルの装飾は会話の妨げにならないよう横に流れるような装花デザイン ナフキンフラワーにはカラーを添え 上品な雰囲気に

ーおもてなしー

ブライダルフェアの時から「ゲストの為にお料理を大事にしたい」またお打合せでも「当日おふたりから見えないゲストの時間もおもてなしをしたい」と仰っていたおふたり 披露宴入場前のゲストにお待ちいただくお時間も楽しんでいただけるよう お席にはお酒とフルコースの一品目アミューズ【紅ずわい蟹の冷静茶碗蒸し】をご用意 さっそくテーブルで乾杯して明るく響くゲストの声 お写真を撮ったり お料理を楽しみながらお過ごしいただきました

ーご歓談ー

披露宴の進行ではゲストとの歓談を大切にされていたおふたり 休日も一緒にお出かけする程仲の良い職場の皆様やご友人達が集まり おふたりと距離近くたくさんお話ししたり お写真を撮影するお時間に

ーエスコート退場ー

中座のお時間は あえて新郎新婦様一緒に 新郎様のご兄様や新婦様の弟様妹様もお呼びして「これからみんな兄弟 よろしくね!」と仲良く一列で列車のように中座していただきました 前でご兄弟がインタビューに答える様子にも ご両家の親御様がとても嬉しそうにお写真を撮ったり拍手を送られていました

ーProfile movieー

おふたりが手作りされた 生い立ちから思い出をめぐるプロフィールムービーが上映されます ご家族にとっては懐かしいお写真の数々 会場が温かな雰囲気に包まれ おふたりの再入場です

ーお色直し 本振袖ー

新郎様は紋付袴姿 新婦様は朱色の濃淡と椿柄がよくお似合いの本振袖姿に 本振袖とはおはしょりをつくらない お引き摺りで纏う振袖のことで 古くから婚礼衣裳として親しまれてきた黒引振袖や柔らかな色彩が可憐な印象をあたえる引振袖があります つつましい新婦様にぴったりの淡いお色の着物に 品よく映えるオレンジの帯に柄は「至上の愛らしさ」という意味を持つ白い椿 帯の結びが華やかな後ろ姿が凛として美しい装いで皆様の前にご登場です

ーFloral head parts & Bouquetー

髪飾りとブーケは枝とアランセラを使用して 華やかさの中に良いエッジの効いたアイテムに

ーPhoto message for guestー

新郎お父様の謝辞の後 おふたりも皆様も一度お席へご案内します ゲストの各テーブルにはおふたりからゲストへのお写真とメッセージが入ったBOXが用意されており 一斉にBOXを開け メッセージをお読みいただきます

ーEndroll movieー

おふたりにとってかけがえのないゲストおひとりおひとりへお気持ちを届けた後 今日一日を振り返るエンドロールを上映 おふたりも皆様と一緒にご覧になります 通常はおふたりが退場した後に上映する事が多いエンドロールですが 一緒に過ごした皆様と同じ空間で映像を見て 同じ空気感を味わって 今日のことをより記憶に残していただけたらとの思いでプランナーよりご提案したお時間でした そしてこの映像をふまえご新郎様より結びのご挨拶です

ーお披楽喜ー

これまでおふたりが親御様にたくさんの愛情を注がれてお育ちになったように ご結婚式はおふたりからゲストへ惜しみなく溢れる愛を言葉にして伝えた1日 ゲストお見送り後 挙式で新郎様が誓いを立てた新婦お父様と 熱い握手を交わされていたご様子が おふたりの深い想いがしっかり届いたことを象徴するような素敵なシーンでした

ーStaff creditー

Wedding planner:伴 知奈津
Photographer: UNPLUGGED
Florist : 窪田 理沙(plantscollection)

party report