ナビゲーションリニューアル

ここまで

PCナビゲーションメニューリニューアル

party report

ザ・コンダーハウスのパーティーレポート

NEW!〈最新レポート〉愛情に囲まれた時間『華やかな家族婚』

披露宴会場 : 3F THE LIVING ROOM

挙式スタイル : キリスト教式

参列人数 : 6名

ーWedding reportー
おふたりとご両家のお母様 妹様の6名のご結婚式
ご家族のみのアットホームなお顔ぶれだからこそ 大事にされたのは「上質で結婚式らしい空間」

医療関係のお仕事をされているおふたりは
コロナ禍でなければ お呼びしたい職場の皆様やご友人がたくさんいらっしゃいました
元々盛大にと思っていらっしゃったご結婚式のイメージを大切に 特別感のある写真撮影と素敵なおもてなしが詰まった一日をご紹介します

ーWedding dressー

Monique Lhuillier(モニーク ルイリエ)
ランダムにカットされたティアードスカートが華やかなシルエットを描くドラマティックな一着
トップスがシンプルなデザインでローウエストの切り替えしの為甘くなりがちなティアードスカートもエレガントにお召しいただくことができます
ベールはザ・トリート・ドレッシングオリジナルのベール
貴重なレースを使用した モダンな花びらが特徴的なレースベールです

ーGroom costumeー

ご自身のサイズぴったりにオーダーされたタキシード
新婦様の衣装に合わせ 男性的ながらも柔らかい印象のネイビーにエレガントな印象の丸襟(ショールカラー)をお選びになりました

ーChapel Flower coordinationー

世界観も大事にされていたのでチャペルの装花までおふたりらしく
家族婚を優しく包む 華やかに生花を使用したヴァージンロードの装花デザインをご提案
白・グリーンの色合いの中に チャペルの色合いに合う アクセントの紫と 濃いピンクを使用したコーディネートになりました
白い大輪のダリアとすっと伸びた淡い紫のデルフィニューム等の美しい花々が咲き誇ります

ーキリスト教式ー

明るい日差しが天井から降り注ぐチャペル
お母様にベールダウンをしていただき ヴァージンロードへ歩みを進めるおふたり
温かさがありながらも 聖書に則り 神聖な雰囲気のなかで挙式がはじまります

ー結婚証明書ー

おふたりがご用意されたのは 結婚証明書とひとりひとりの名前が記されたストーン
あらかじめゲストの皆様にご自身のお名前のストーンを額のなかへおさめていただき
挙式中におふたりのお名前のストーンを入れて完成しました

ーWelcome spaceー

ロケーション撮影が素敵な前撮りのお写真と
先ほどの挙式で完成した結婚証明書を並べたウェルカムスペース

ーFlower coordinationー

「暖色系を使用し 会場を華やかで明るい雰囲気に」とご希望をいただき
披露宴会場はお好きなイメージの色合いに アクセントに紫を取り入れた色味で
アレンジメントだけではなく 器や キャンドルを使用して高低差や 程よい抜け感も出したデザインに
挙式後 ヴァージンロードのお花を披露宴会場と入口に移動し 華々しい世界観が続く装飾に仕上がりました

ーParty startー

オープニングムービー上映後 司会のアナウンスとQueenの「Somebody To Love」の曲でご入場
少人数だけれども 会食会ではなく華やかな結婚式としてお過ごしいただく空間だからこそ
当日はBGMと司会により 結婚式ならではの特別な雰囲気のなか パーティーがスタートします

ーThanks biteー

普段から甘いスイーツがとっても好きなおふたりは ケーキ入刀後大きなスプーンでケーキを食べさせあい
その後はご両家のお母様と新婦様の妹様にも 全員に一口ずつサンクスバイト
3段のフルーツで彩られたウェディングケーキを皆様で囲みながら 楽しい撮影タイムにもなりました

ーWedding cuisineー

大事な皆様だからこそ「とにかく良い空間で 一番おいしいコースで」と選ばれたのは THE CONDER HOUSEオリジナルのフルコース
ご家族もおふたりも好きな食材をふんだんに使用した特別なコースに仕上がりました

新玉ねぎのパンナコッタ 生雲丹とコンソメジュレ
中とろのお造り 山葵とレモンのソース
蛤 春キャベツ 出汁ジュレ 
フォアグラ寿司 
和牛の霜降り よもぎ豆富 鼈甲餡 
のどぐろの塩麹焼き 
白エビと生唐墨 最中

鮑とホワイトアスパラガスのソテー 焦がしバターソース

手火山家出汁

伊勢海老の雲丹味噌焼き

和牛イチボのローストとさつまいも

魚沼産こしひかりのいくらご飯

季節のデザートビュッフェ

バスクチーズケーキ

ーエスコート退場ー

おふたりそれぞれお母様とご中座
新郎様のお母様のルンルンした嬉しそうな表情がとても素敵なワンシーン

ーChanging dressー

新婦様ご購入のJenny Packham (ジェニーパッカム) の hermia(ハーミア)
身にまとうジュエリーのような美しい煌めきを放つJenny Packham
まるでキャンバスに描かれた絵画のようなビーディング刺繍が美しい一着です

ーSupplies movieー

新婦妹様からのサプライズムービー
本当は呼びたかった皆様からのメッセージを頂戴して映像にして披露宴で流しました
皆様涙し とても心温まる感動のひとときになりました

ーDessert buffetー

華やかにディスプレイされたデザートビュッフェ
おふたりも 皆様と一緒にデザートを選び楽しまれました

ーInterview timeー

皆様でお過ごしいただく時間をより 楽しんでいただくために
プランナーよりご提案したのは ゲーム感を取り入れた「インタビュータイム」
スクリーンに映し出されたゲストへの質問 ゲストに配るプチギフトの箱に番号が記され
マイクを向けながら その番号の質問に答えていただきます
全員参加のワクワクしていただける演出になりました

ーJUST FOR YOUー

「ちゃんと言葉にして感謝を伝える」ということを大事にされていたからこそ ご提案したのは
お母様にこれまでの子育てを振り返りながら 書いていただいた「JUST FOR YOU」を
パーティーのなかでお母様から直接おふたりへ手渡ししていただくこと
そして その上でおふたりからご参加の皆様へお手紙を読んでいただきます

ーEndroll movieー

お手紙で感謝のお気持ちを伝えていただいたあとは
今日のお支度シーンから撮影をしたエンドロールを上映
おふたりもご家族と一緒にご覧いただき ゆっくりと本日を振り返っていただきました

ーパーティーを終えてー

後日おふたりより素敵なメールをいただきました
ーーーーーーーーーーーーーーー
おかげさまで家族ともども素敵な時間を過ごすことができ 心よりお礼申し上げます
「家族婚だけどお食事会ではなくて結婚式らしさを出したい、ゲストにおもてなしをしたい」などと考えていましたが
それを実現するためにいろいろなご提案を頂き 形にできたことに大変感謝しております
当日も 多くのスタッフの方々に支えられ これまで想像していた以上に楽しい時間を過ごすことができました
内装やイベント 食事などどれも想像していた以上でしたし またそれ以上に
少人数の挙式でしたが その分スタッフの皆様に盛り上げて頂いたお心遣いが嬉しかったです
ありがとうございました
ーーーーーーーーーーーーーーー
ご結婚式の特別感と 心が触れ合う温かさ 結婚式を通して感じられる幸福感が どの瞬間も色濃く印象に残る素敵なお時間でした
信頼いただき大切な一日をお任せくださり 本当にありがとうございます
ご結婚式を思い出したり お写真を見返す度 この日の幸せがおふたりとご家族を包み込むような 温かなお時間をこの先もお過ごしいただけますように

ーStaff creditー

Wedding planner:大塚 美奈
Photographer: 細越 宏将(PHOTIC PEER)
Florist : 山﨑 智香子(plantscollection)

party report