ナビゲーションリニューアル

ここまで

PCナビゲーションメニューリニューアル

party report

ザ・コンダーハウスのパーティーレポート

NEW!〈2022年10月最新レポート〉想いを届ける時間『笑顔溢れるおもてなし婚』

披露宴会場 : 4F THE DINING ROOM

挙式スタイル : THE CONDER HOUSEオリジナル人前式

参列人数 : 75名

ーWedding reportー

サービスマンとしてのご経験もあるからこそ ゲストへのおもてなしを重視されている新郎様

大人で上質でシックで 落ち着いた雰囲気で
でも緑が見えたり光が入ってくる感じもお好きで・・・

どんなお天気でも安心できる方がいい

そうお話しされながら THE CONDER HOUSEをご結婚式会場としてお選びくださいました

お友達のような雰囲気で仲の良いおふたり

結婚式だからこそ 普段は伝えられない思いを伝える ということを大事に大事に考えてくださり 当日を迎えられました

お支度が完成したら 新婦様が新郎様へ お手紙を読み 今のお気持ちを伝えます

ーWedding dressー

Dress:Carolina Herrera(キャロリーナ・ヘレラ)
Veil:TREAT Original
Earrings:AUDEN(オーデン)


世界的な数々の有名ブランドと並んでニューヨークのファッションシーンを代表する存在で アメリカンエレガンスを体現し続けているブランドCarolina Herrera

「シンプルでモダンな雰囲気 可愛いよりも大人っぽく」をイメージとしてお伺いし コーディネーターより提案させていただいたお衣装です

女性らしい華奢なデコルテラインを引き立たせるオフショルダーのデザインと腕に沿うようなクラシカルなスリーブとの絶妙なバランス 綺麗なお顔立ちだからこそ 装飾のないエレガントでスマートな一着がとてもお似合いでした


ーGroom costumeー

Tuxedo:Ciccio(チッチオ)

細かいサイジングで美しく仕立てられたCiccioのオーダータキシード

ザ・トリート・ドレッシングオリジナルのオーダータキシードより 襟幅が広くてボタンの位置がやや低めに設定されているCiccioのタキシードは より男性的な雰囲気を纏っていただけます

ーFirst meet for guestー

おふたりの晴れ姿を誰よりも先に見せたいと

新婦様の小学校からのご親友をおふたりのいるテラスへご案内

これまでの感謝と想いをお手紙とギフトに込めて届けます

特別な瞬間に立ちあわれたご友人も 涙されながら喜ばれていました

ーWelcome partyー

1階のお待合では 続々とゲストの皆様がご到着

4色の中から1色を選び ゲストに色を加えていただくキャンバスアートにご参加いただいたり

エスコートカードからご自身のカードを受け取られ これから始まる挙式までのお時間を楽しくお過ごしいただきます

ーTHE CONDER HOUSE original ceremonyー

想いを伝えたいからこそ選ばれたTHE CONDER HOUSEオリジナルの人前式

大好きなご家族にご登場いただけるシーンをと お母様からジャケットセレモニー お父様は襟元を整え グローブをお渡しいただきました

ーRing bearerー

サプライズだった為 驚きの表情と笑顔で指輪を届けてくださったのは おふたりの共通のご友人

ー誓いの言葉ー

結婚式のお打ち合わせ期間中 おふたりそれぞれがお互いの気持ちに向き合い この日の為に大切に紡がれた 誓いの言葉

この時まで内緒にされていた誓いの言葉の内容

お伝えし合った後におふたりが愛おしそうに見つめ合うお姿が本当に素敵でした

ー結婚証明書ー

お待合でゲストの皆様に協力いただき 美しく色が重なったキャンバスアート

最後におふたりも1色ずつ色を乗せ 結婚証明書の額に入れて 完成しました

ーWellcome spaceー

普段のおふたりの仲睦まじい姿や 素敵な前撮り写真

ゲストの皆様もおふたりらしく飾られたウェルカムスペースを楽しげにご覧になっていました

ーFlower coordinationー

秋のシーズンに人気のテラコッタ色と ススキを入れて季節感を取り入れたコーディネート

くすみのグリーンやビンテージ感のある小物もお好きとのことで テーブルクロスはそれに合うよう濃いグレーを

お開き後にゲストの方にもお花をお配りできるデザインをお選びになりました

ーStyle changeー

Earrings:ERICKSON BEAMON(エリクソンビーモン)

シンプルなアップスタイルから毛先を緩く巻いた 大人っぽくて上品なローポニーテールへ
イヤリングはニューヨークのウエスト・チェルシーにあるアトリエで職人たちによって丁寧に製作されているERICKSON BEAMON 存在感のあるアクセサリーでより華やかにスタイルチェンジしてご披露宴がはじまりました

ーお色直し退場ー

新婦様はおふたりのお兄様と お兄様のインタビューにあどけない笑みが溢れる新婦様

新郎様はお兄様と姪御様と 途中お祖母様のお席に立ち寄って 一緒に手を繋いで中座されました

ー紋付袴・色打掛ー

おふたりは和装へチェンジ 新婦様のブーケはリボンを組紐へ変えて

ーミニこも樽開きー

華やかな菰(こも)が巻かれたミニサイズのこも樽をゲストの各テーブルにご用意

おふたりがテーブルをラウンドしながら こも樽を開いていき 中に入っているお菓子をゲストへプレゼント

ゲストに楽しんでほしいというおふたりの思いが詰まった演出です

お写真を撮りながらお話をして 皆様と楽しくお過ごすお時間に

ーゲストを想う おもてなしー

「こちらの方は左利きなんです」と新郎様

「こちらの友人は出産を控えていて、こちらの友人はもうすぐ誕生日で・・」と新婦様

お打合せの際にゲストを想いプランナーにお伝えくださったからこそ

テーブルセッティングを左利き用に デザートプレートにメッセージを添えて サービスさせていただきました

ーご余興ー

新婦様の高校時代のご友人によるご余興は手作りのムービー
たくさんの方から寄せられた祝福メッセージに涙される新婦様

ーパーティーを終えてー

人想いのおふたりだからこそ その豊かな愛情表現で温かく包まれた幸せな空間

ゲストの皆様もおふたりのように温かなお人柄の方ばかりで 嬉しさや喜びが随所に溢れる 素敵なご結婚式でした

ーStaff creditー

Wedding planner:大塚 美奈
Photographer: 神田 有希(estudio pepe)
Florist : 村上 奈穂(plantscollection)

party report