レストラン

052−684−7522(平日:11:00~22:00 土曜:15:00~22:00 日曜:定休日
※日曜が祝前日の場合は、土曜と同様の受付時間となり、祝日月曜が定休日となります。)

ウェディング

【フェア見学予約の方の問い合わせ】
050-1860-5004(平日11:00〜19:00 土日祝9:00〜19:00)
(火定休 ※祝祭日除く)

【ご成約済みの方・その他お問合せ先】
052-684-7713 平日12:00〜18:00 土日祝9:00〜18:00)
(火・水定休 ※祝祭日除く)

宴会・会議

052-684-7871(10:00〜18:00)

party report

ザ・コンダーハウスのパーティーレポート

NEW!〈最新レポート〉” Cheers! ” コロナ禍で迎えた当日。ゲストとの繋がりを感じられる時間

披露宴会場 : 5F The Conder Hall

挙式スタイル : 人前式

参列人数 : 96名

ーWedding reportー

紅葉した街路樹がTHE CONDER HOUSEの外観に色を添える 2021年11月
「今までお世話になった方に感謝を伝えたい」「楽しんでほしい」「”良い夫婦だな”って感じてもらいたい」そう想いながら当日迎えたおふたり

結婚式がはじまってみると おふたりがゲストを想っていらっしゃるのと同じように ゲストの皆様もおふたりへの想いを抱いてお集まりになっていました このご時世だからこそ 人とのつながりに胸が熱くなる感動とおふたりらしさが詰まったご結婚式をご紹介します

ー大人の交換日記ー

お打合せで 普段交換日記をしていることを話されていたおふたり そこでプランナーから「大人の交換日記〜結婚式前日ヴァージョン〜」をご提案 前日に綴られた結婚式とお相手への想いを交換していただきました 読みおえた新婦様は笑顔で新郎様のもとへ向かいます

ーFirst meetー

今日を想像しただけで前日うるっとされてたという新郎様
待ちに待った新婦様のウェディングドレス姿に涙がこぼれます

結婚が決まってから 式の準備中も様々なことをおふたりで話し合い決めてこられました コロナ渦の為お辛いお気持ちで日程を延期されたのですが「人生で絶対一番の日になる」そう信じて ようやく迎えたファーストミートの瞬間です

ーParty conceptー

本当は海外挙式も考えていたおふたりが 大切なゲストと一緒に日常を忘れられるような上質な雰囲気のなかで過ごす一日を心から楽しんでいただけるようにパーティーコンセプトは「Cheers!」

「乾杯」を意味する Cheersですが 名詞としての「cheer」は歓呼・喝采・応援・励まし・応援などがあり 動詞としての「cheer」は〜を元気づける・喜ばせる・応援するなどの意味があります
ゲストが「来て良かった!出会えて良かった!ありがとう!」そんな思いで また明日からも元気に 結婚式をきっかけにまたひとつ深くなったおふたりとゲストとの絆が これからも永く続いていきますように

ーWelcome partyー

新郎様のラグビー仲間の皆様 お勤め先の皆様 ご友人・・ゲストが集まるお待合ではウェルカムスパークリングワインが振る舞われ 受付ではおふたりへの祝福のメッセージをコルクに書いていただきます お待合もお酒がお好きなおふたりらしいウェルカムパーティーをお楽しみいただきます

ー人前式ー

天窓とステンドグラスから差し込む自然光がベールをおろした新婦様を美しく包む最上階のチャペル 大好きなお祖父様のエスコートで一歩一歩ヴァージンロードを進みます そして おふたりらしい言葉で紡いだ 誓いの言葉を皆様の前で 伝えあっていただきます

ーTHE CONDER HALLー

約100年前の建築当初に施された天井装飾と煌びやかなシャンデリア 気品あるクラシカルさを感じていただきながら おふたりと距離近くお過ごしいただけるTHE CONDER HALL

ーFlower coordinationー

装花のお打合せを楽しみにしてくださっていた新婦様 花の色味や種類の他に 花器の色や質感にもこだわりplantscollectionのアトリエで花器との組み合わせをフローリストと一緒に決めて メインもゲストテーブルも複数の花器に活けるスタイルに 濃淡のあるくすみオレンジをダリア・アンスリウム・ケイトウで表現し その中にマスタード色のドライフラワーや真っ白なコチョウランやパンパスやユーカリをコーディネート

流れるようなアーチを描いて垂れるオンシジウム(シャーリーベイビー)は新婦様のお気に入りの花でテーブルにもウェディングドレス用のブーケにも使用しています

ーOpening movieー

おふたりが入場するまでの間 ゲストのお席では賑やかに乾杯をしたり おふたりからのメッセージカードをお読みになりながら 和やかな雰囲気でお過ごしいただき そしてオープニングムービーを上映 いよいよ おふたりのご入場です

ーWedding cakeー

新郎様のラグビー姿が好きな新婦様 3段のケーキの一番上にはおふたりがご用意されたラグビーモチーフのケーキトッパーを オリジナルアイテムが加わることで おふたりならではのウェディングケーキに仕上がりました

ーSpeech timeー

スピーチをしながら 溢れてくる涙にお顔をぱたぱたと手で仰ぐ新婦様のご友人 深い絆で結ばれた友情が素敵な友人スピーチのお時間

ー新婦様 エスコート退場ー

新婦様の中座のエスコートは 新婦様が「厳しくも愛があって 大人になった今ありがたく思っている」とお話しになっていた お母様と お祖父様も嬉しそうに拍手をおくります

ー新郎様 エスコート退場ー

新郎様はお姉様と弟様をサプライスでエスコート役にご指名 仲良く退場しながら 途中お祖母様のもとへ行きギフトをお渡しになりました 家族を大切にしている新郎様ならではの 笑顔いっぱいの中座に

ーProfile movieー

おふたりがこれまでの人生のそれぞれの時代に出会ったゲストの皆様に 感謝を気持ちを詰め込んだムービー 懐かしいお写真がスクリーンに映る度 嬉しそうに見入るゲストの皆様 そして 披露宴は後半へ おふたりとも衣装をチェンジされ再入場です

ーご余興ー

新郎様がキャプテンをつとめるラグビークラブチームの皆様からのご余興 この日の為にラグビーボールへの寄せ書きやムービーをご用意されていました

ーOne more cheersー

新郎様謝辞のあとは パーティーコンセプトである「Cheers!」をもう一度 明るいおふたりらしい 大盛りあがりのご結婚式はグラス片手に晴ればれとした皆様の笑顔で結びました

ーお披楽喜ー

パーティーが結んだあとラグビー部の皆様とおふたりも一緒に輪になり ラグビー部伝統の部歌を熱唱する場面も この瞬間を楽しみにされていた新郎お父様は 感慨深そうに見守っていらっしゃいました 振り返るとどの瞬間もおふたりらしさに溢れた 印象的なご結婚式でした

ーStaff creditー

Wedding planner:中根 夏美
Photographer: 神田 有希(estudio pepe)
Florist : 村上 奈穂(plantscollection)

party report

レストラン

052-684-7522(11:00〜22:00 日曜日のみ11:00〜19:00)

ウェディング

【フェア見学予約の方の問い合わせ】
052-684-7713(平日11:00〜19:00 土日祝9:00〜19:00)
(火定休 ※祝祭日除く)

【ご成約済みの方・その他お問合せ先】
052-684-7713(平日12:00〜18:00 土日祝9:00〜18:00)

(火・水定休 ※祝祭日除く)

宴会・会議

052-684-7871(10:00〜18:00)