ナビゲーションリニューアル

ここまで

PCナビゲーションメニューリニューアル

party report

ザ・コンダーハウスのパーティーレポート

NEW!〈最新レポート〉唯一無二の空間 おふたりらしいこだわりウェディング

披露宴会場 : 3F THE LIVING ROOM

挙式スタイル : 人前式

参列人数 : 35名

ーWedding reportー

アパレルのお仕事をされている新郎新婦様
ご招待のゲストは参列経験が多いからこそ「人とかぶらないこと」 新婦様はデザイナーというご職業柄「お洒落にしたい みんなの期待に応えたい」「自分の考えたアイディアで作りたい」と 結婚式への素敵なこだわりを教えてくださいました

そんなおふたりの想いを最高の形で表現できるよう プランナーをはじめ フローリスト・シェフ・パティシエ・フォトグラファー 様々な分野のスタッフが心を込めて ご結婚式を一緒に創らせていただきました

おふたりらしいセンスフルなご結婚式がはじまります

ーFirst meetー

新婦様のウェディングドレスは実はご試着1着目に出会ったドレス 新婦様がどんなドレスを選んだか新郎様はこの瞬間までお楽しみに
新郎様が振り返る時に頬に指をさす姿も可愛らしい新婦様 おふたりの笑みが溢れるワンシーンに

ーWedding dressー

クレープ生地でお体に沿って流れるような女性らしいシルエットのドレスは AMSALE(アムサーラ)の一着
ふんわりとしたバルーンスリーブに立体的なリーフの刺繡がハンドペイントで施され シンプルでありながら繊細な華やかさを感じられるドレスです

個性的になりすぎず 普遍的にもなりすぎず 新婦様らしさを感じる上品を感じながらもファッショナブルな雰囲気でお召しいただきました

ーGroom costumeー

TREAT Original(トリート オリジナル)のタキシード 色味はイタリアではブラックタキシードと同格とされているミッドナイトブルー 格式のあるオーセンティックな一着です
シューズはクラシックな印象の Crockett & Jones(クロケット&ジョーンズ)
第一礼装として一番相応しいエナメルパンプスのデザイン

ーHead Accessory ー

新婦様のアップスタイルに合わせたアクセサリーは Twigs & Honey (ツイッグス アンド ハニー)
“無垢”や“愛情”の象徴であるパールが 外から降り注ぐ日差しを受け柔らかに輝きます

ーBouquetー

シンプルで美しいリース型のブーケ
白い花はアンスリューム・胡蝶蘭・デンファレを組み合わせ エアプランツの一種のチランジアを垂らして

ーWelcome partyー

おふたりのことが伝わる手作りのプロフィールブック
貸し切りでお過ごしいただけるお待合でスパークリングワインを楽しみながらご友人同士の会話に花が咲きます

ーMessage for guestー

おふたりの挙式入場前 ゲストはおふたりからのメッセージを受け取り チャペル内でゆっくりお読みに メッセージにはマーブル模様が異なる素敵なシーリングスタンプが施され 「自分の人生に関わってくれた人たちに感謝を伝えたい」と仰っていたおふたりらしく ひとつひとつ大切にご用意されました

ーRing girlー

新婦様手作りのリングピロー 可愛い衣装で登場したご友人のお子様がおふたりの元へ指輪を届けます

ーWelcome spaceー

人前式で誓いをたて おふたりの拇印が押されたボードもウェルカムスペースに お写真やキャンドルやアクセサリー等 おふたりご用意のアイテムが会場入口から世界観をつくります

ーGuest table coordinationー

「アパレルでデザインをしているからこそ【色】というものは 自分にとって大切なもの」

新婦様にとって大切な「色」をコーディネートに落とし込み 会場の6テーブルそれぞれに色を設定
会場前にシートカラーを掲出し 6色のエスコートカードでゲストをお席に招待するように

色をしっかりと表現するため素材は着色したパンパスグラス・ヤシの葉等のドライフラワー テーブル上にはおふたりがご用意したキャンドル・ペーパーアイテム・布も使い色を表現しています


ーMain flower coordinationー

メインも艶やかに色味を表現しながら 打合せでお好きと伺ったミリオンバンブーを足元に 背景を飾るのは新婦様のお好きな白いユリ トワイライトの時間帯のご結婚式らしく 枝と白い花で月を表したアシンメトリーな空間を作り上げました 


ーFloral head partsー

ブーケにも使用しているラン科の白いデンファレと淡いグリーンのチランジアを髪飾りに 挙式時のヘアスタイルからさらに華やかな印象へチェンジしてのご入場です

ーWedding cakeー

ネイキッドケーキの上にたっぷり飾られたポップコーン 今までにない斬新なウェディングケーキは 新婦様とプランナーとで何度も会話を重ねて決まったデザイン

ー First bite & Thanks bite ー

ケーキ入刀後おふたりはそれぞれにケーキを一口ずつおくるファーストバイトを どちらも大きめのスプーンで豪快な一口です

そして おふたりがサンクスバイトをしたい相手としてサプライズで呼んだのは担当プランナー この時流れたBGMはヴァネッサ・パラディの「be my baby」 なんと打合せ中のプランナーとの会話の中でお話ししたプランナー自身の思入れのあるこの曲を 新婦様があえてセレクトされていました プランナーに厚い信頼を置いてくださったおふたりからの心温まるサプライズでした

ーエスコート退場ー

新婦様はリングガールをしてくれたお子様とご友人の皆様と仲良く手を繋いでご中座へ そのご様子を新婦お母様が嬉しそうに見守っていらっしゃいました
新郎様は普段なかなか揃わないというご兄弟3名でご中座 結婚式ならではの微笑ましいシーンに 会場にゲストの笑顔が広がります

ーChenging dressー

TOMO KOIZUMI for TREAT MAISON(トモ コイズミ フォー トリート メゾン)
東京オリンピックの国歌斉唱でMISIAさんが着用され話題となった世界で活躍するデザイナー小泉智貴氏の人気のドレス こちらのウェディングドレスはトリートドレッシングでのみ出会っていただけます

メゾンのクチュール感を感じさせる圧倒的な存在感を放ち ビックボリュームのシルエットでインパクトはありつつも オーガンジーの素材のラッフルフリルが軽やかに揺れ上品さもあります

新婦様様らしく色味を加えて着こなされ 明るく愛らしい印象に

ーBouquetー

TOMO KOIZUMIのドレスに合わせたブーケは 単一素材でシンプルに テラコッタカラーのアンスリュームを束ねてご用意しました

ーDimsum & Dessert buffeー

ご披露宴後半 会場内では熱々の点心メニューと春らしい色どりのデザートビュッフェがスタート ゲストの皆様が お好きなメニューをチョイスしてお食事も心ゆくまでお楽しみいただきます

ーご余興 ー

「信頼して尊敬している友達 この子達がいたから今の自分があると思っているんです」そう強い絆で結ばれた新婦様ご友人の皆様からの素敵なムービー

ーお手紙ー

お母様への感謝の想いを綴られた新婦様のお手紙 母娘の想いが呼応するように 一言一言大切に言葉を紡がれる新婦様と お聞きになりながら涙されるお母様 ゲストの皆様の目にも涙がこぼれ 私達スタッフにとっても新婦様とお母様の大切な想いが伝わりあった瞬間は目頭が熱くなりました

ーOne more chreersー

おひらきは明るくおふたりの言葉で「乾杯」 おふたりからのありがとうの気持ちを込めて笑顔でご退場されました

ーお披楽喜ー

ご結婚式はどの場面も心躍るおふたりらしい世界観
それはおふたりの素敵なセンスは勿論 ひとつひとつのアイテムや時間が ゲストを思い考え抜かれ 温かい思いやりに溢れたおふたりだったから創りあげられたものでした そして今日をきっかけに ご家族ご友人との心の繋がりがより一層濃くなられたご様子や ゲストが嬉しそうに微笑み 拍手で包まれる温かな会場の雰囲気に 「良い日だなぁ・・」と胸がいっぱいになる素敵な一日でした

ーStaff creditー

Wedding planner:伴 知奈津
Photographer: 細越 宏将(PHOTIC PEER)
Florist : 小薬 忍(plantscollection)

party report